2015

11

17

S40保育科卒 クラス会

◆ 開催月日  2015年(平成27年) 11月17日(日)

◆ 会場    びわこホテル

 ◆ 参加者  11名

◆ 内容    

懇親会 秋晴れのもと、琵琶湖ホテルで同窓会を開きました。体調の悪い人、都合の悪い人が多く、11名と少人数でしたが、琵琶湖を目の前に、食事やおしゃべり、大正琴での演奏や歌で楽しい内容の濃い集まりとなりました。年齢が一緒なので気取ることなく学生の頃に戻り、半世紀も前のことを昨日のように話すことができ、仲間って良いなあと思いました。 これからも二年毎に集まろうと言う事で皆な健康で頑張ろうと誓いました。

2015

10

24

第11回「湖風会テニスの集い」

10月24日(土)に開催された、「湖風会テニスの集いと懇親会」の報告はこちらをご覧下さい。

第11回湖風会テニスの集い 2015

2015

6

21

S46農学科卒 クラス会

 

◆ 開催月日  2015年(平成27年) 6月21日(日)

◆ 会場      ホテルボストンプラザ草津

◆ 参加者    21名  恩師3名

◆ 内容    懇親会

 卒業して45年になります。年賀状では「一度会いたいネ。寄ろうヤ!」と言いながら、言うばかりでその機会がありませんでしたが、この度、幹事:村上君、沢井君、新庄君の御尽力により、40年ぶりに第2回同窓会が開催されました。恩師の中嶋隆先生、西尾敏彦先生、中村光紀先生もご参加いただき、まだまだ若くお元気で、嬉しく思いました。

 40年ぶりの再会は面影たよりの方もいましたが、一目で想い出し、懐かしさのあまり想い出話に花が咲きました。その後の事や、近況を報告しているうちに時間が過ぎ、話し足らず、全員二次会(喫茶)へ移動、時のたつのを忘れました。殆ど退職し、自治会や地域の役職を受け頑張っている者、ビニールハウスを建てて趣味と実益を兼ねて野菜栽培をしている者、60才の手習いでサックスを始め奏でている者、趣味のカメラや日曜大工に凝っている者など、皆さんそれぞれ第2の人生を謳歌されています。また、70才まで働いて欲しいと頼まれている者や、私の様に一生仕事がある者(自営)など交々(こもごも)ですが、65才を過ぎると体力的に無理はできません。無理はしないでぼちぼち頑張っていきたいものです。

 次は2年後に近江八幡地域の幹事で開催することに決まり、全員元気で参加することを誓って、解散しました。

                          報告者:八田仁左衛門

2014

10

16

S41家政食物科卒 クラス会

◆ 開催月日  2014年(平成26年) 10月16日(木)

◆ 会場      彦根 魚忠、県立大学

◆ 参加者     14名     

◆ 内容    懇親会

さわやかな秋晴れのもと2年毎の同窓会を要望の多かった湖風会館で開催することが出来ました。3名もの物故者に黙祷をささげ、美味しい食事とおしゃべりで楽しい一時でした。近況報告では、学んだ知識を仕事に、地域に、家庭に活かし、さすが食物科!と感激しました。介護、孫の世話、自分自身の不安もありますが、前向きにたくましく生きるヒントになりました。又、学内を職員の方が案内して下さり、50年の時のギャップを痛感しました。

 学友は何ともいえぬ、かけがえのない存在です。‶いつまでも絶えることなく友達でいよう…。又会う日まで…。″と、2年後の再会を約束しました。

2014

9

20

S42工業化学科卒 クラス会

◆ 開催月日  2014年(平成26年) 9月20日(土)

◆ 会場      彦根「双葉荘」、県立大学

◆ 参加者     20名     

◆ 内容    懇親会

その日は、平成26年9月20日(土)午前11時、彦根駅東口に集合し、幹事から名札と名簿そして欠席者のメッセージを貰い、送迎車で県立大学に向かいました。途中、彦根城、キャッスルロード、ベルロードを通り、母校のあった所(現彦根市立病院)を車窓し、大学の同窓会館(湖風会館)に着きました。

湖風会役員の松下恭明氏から湖風会設立の経緯等の話を詳しくして頂いた後、県立大学を散策しながら出席者の名前と顔をお互いに再確認していきました。

12時過ぎに懇親会場の「双葉荘」に到着し、出席者20名が揃ったところで集合写真を撮り、各テーブルに着席しました。

田中幹事の開会の挨拶に続き、7名の物故者に対し黙祷を捧げ、篠田幹事の乾杯の発声で懇親の場となりました。それぞれ授業や運動会、クラブ活動での思い出、また、持参された当時の写真などで話が弾んだところで、順番に近況報告をかねた自己紹介を行い、お互い学生当時の面影を見ることが出来、酌み交わす酒とともに更に宴は盛り上がりました。

65歳まで学校で教わった関連の仕事に従事出来たと喜ぶ人。今でも現役で勤めている人。環境関係で東南アジアの方などに指導に行き、またパリダカールラリーにも関係した人。エベレスト登山に行った人。卓球で国体に出場し今でも続けている人。同級生3人が同じ会社に勤めた人。出張で食べた蕎麦が美味しくて、定年後修行して蕎麦打ちの指導をしている人。就職先から事業を薦められ立ち上げて軌道に乗せ、今は息子に任せて地区の営農組合で活躍している人。転職して情報産業に携わった人。公務員になった人など様々でした。退職後は、ボランティア活動、趣味の野菜栽培などされている人も多く、全員活き活きと過ごされていました。

47年間の積もり積もった話しに花が咲き、予定の3時間の懇親会があっという間に過ぎ、その後は、彦根市役所近くの喫茶店に移動し更に親交を深めました。楽しく過ごした5時間あまりを惜しみながら、3年後に再会することを約束し散会しました。            宮野佐喜次

2013

10

26

第9回 湖風会テニスの集い

第9回「湖風会テニスの集い」

報告:浦田朋実(生活栄養学科3回)

・日時:2013.10.26~2013.10.27

・場所:滋賀県立大学テニスコート

   彦根キャッスルホテル

・参加者:テニス34名、懇親会35名、彦根市内散策3名

 

 前日までの台風が去り、強風の中ではありましたが何とかテニス会を開催することができました。寒さに負けず元気にプレーする姿が見られました。たくさんのOBの方々と学生が、テニスを通して親睦を深めることができました。

夜は、彦根キャッスルホテルで懇親会が行われました。OBさんからの大きなご協力のおかげで、多くの学生が参加しました。くじ引きで席を決め、初対面のOBさんとも話しやすい場を設けていただきました。テニスや就職、人生などのお話を、県立大学の大先輩からたくさん聞くことができ、貴重な経験となりました。

2013

10

10

S33家政科育児専攻卒クラス会

◆ 開催月日  2013年(平成25年)10月10日 (木)

◆ 会場       湖風会館

◆ 参加者       7名

◆ 内容     懇親会

同窓会を喜寿という記念の年に開催できて、大変よかったと思っています。

私達の時は、間借りのような校舎だったが、このような立派な大学になり、同窓会館も出来て、母校が発展した実感が持てうれしかった。又、食事を大学の食堂でそれぞれ選んで食べることが出来、それも好評でした。

 その後、卒業して50年以上たった彦根の町並みをタクシーでゆっくり回り楽しみました。

 人生90年時代とも言われるようになり、学生時代は短かったですがこれからの人生にお互い絆を保てるように、お元気で、お元気でとそれぞれの帰路につきました。

2013

10

4

S40工業化学科卒 クラス会

◆ 開催月日  2013年(平成25年)9月8日 (日)

◆ 会場       彦根キャッスル ホテル

◆ 参加者       18名

◆ 内容     懇親会

昭和40年卒 工業化学科

クラス会 湖風会館 見学!

平成9月8日(日) 彦根市内 キャスルホテルにて開催しました。17名参集した。

現在 同級生は35名(物故者:4名)北は埼玉、南は九州 熊本

 3年前、約束していた開催で「やー元気か?」と再会を喜びあった。今回は現状の話と奥さんとのなれそめの披露で大変盛り上がった。

また、同級生の全員の住所が確認でき、次回のクラス会を平成27年に開催を決めて閉宴した。それから「湖風会館」を見学しました。同窓会活動の拠点となり、自分たちの足跡がよみがえり、未来に受け継がれる様な想いがし、うれしく感じていた。2次会はカラオケで!

以上

                   (記  松下恭明)

2013

9

13

 

 

 

 

  

2013

8

10

H5幼児教育学科卒 クラス会

◆ 開催月日  2013年(平成25年) 8月10日(土)

◆ 会場    Pomme d’Amour ポム ダムール(彦根市立花町)

◆ 参加者   28名

◆ 内容     懇親会

 

卒業して20年という節目の年。

40歳になって20年ぶりの再会となりました。

51名中、48名と連絡がとれ、当日は27名の卒業生と、恩師である東山先生が遠方より駆けつけてくださいました。卒業生の中には、はるばる宮崎から駆け付けてくれた人も!!(ありがとう。)

 

久々の再会に多少不安もありましたが、顔を見た瞬間、20歳の頃へとタイムスリップ。会話に花が咲き、近況報告だけで、あっと言う間の2時間でした。

驚いたことに、20年たった今も、保育園、幼稚園、福祉関係のお仕事を続けている人が多く、東山先生も大変喜んでいらっしゃいました。

仕事に、家事や育児に、趣味にと、それぞれ20年という年月を経ても、当時と変わらぬ幼教パワーに、お互いがいい刺激をもらい(東山先生の変わらぬ美しさにもかなり刺激をいただき)幸せな時間となりました。

 

そしてまた3年後に会おうと約束して、それぞれの場所へ・・・

日常に戻っても、Lineやメールでつながり続け、新たな関係がはじまっています。やはり、学生時代の友人というものは、かけがえのない存在です。

 

素敵な仲間たちとまた再会できる日を楽しみに・・・

12