2010

6

4

S36食物 クラス会だより

開催月日 2010年(平成22年)6月4(金)~5日(土)
会  場 県立大学・キャッスルホテル他
参加者 芹翠会昭和36年食物科卒 21名
内  容 懇親会
若葉も色濃くなって来た、6月4日(金)三六会(みろくかい)では、古希を迎える記念として、学び舎のある彦根にて計画しました。クラス会は何年 か前から、二年毎に各地で幹事を選び集まっています。私たち食物科は34名、内物故者2名で、32名中21名が、東は関東、西は出雲から思い出の彦根に集 合しました。 今年は卒業して50年、立派に四年制となった母校を見学出来ないかと、湖風会に依頼し実現しました。県立大のバス停で湖風会の竹内さんに迎えてい ただき、緑に映えてそびえたつ塔をバックに記念撮影。人間文化学部・生活栄養学科の浦部先生の案内で、校舎や研究実験室など見学、調理実習室へ入ると、四 回生の学生さん手作りのチーズケーキとお茶を準備していただいて感激しました。集まってくださった学生さんたち20名余りと、1時間ほど交流をさせていた だき、これから社会へと巣立つ若い人たちのパワーをもらって、お土産のケーキまでいただいて帰りました。快く応じていただいた先生方、学生さんたちに、深 く感謝いたします。 キャッスルホテルでの夕食時、それぞれの近況を一言づつ報告し、今だ現役で大学助教授、管理栄養士として活躍しておられる仲間の体験談を聞きました。 翌日は、甲良町の西明寺を参拝。クレフィール湖東まで足を延ばして、湖東平野の向こうに琵琶湖が見えるビュー食堂にてランチを楽しみ彦根駅まで送ってもらって解散しました。 私たちの古希を祝ってくれている様な快晴の二日間、元気で懐かしい友と出会えた幸せを胸に、それぞれの生活の地へと戻りました。

 2010年幹事 中西幸子  高橋佐智子

昭和36年会一覧へ戻る