2017

4

8

S56工業化学科卒 クラス会

◆開催月日  2017年(平成29年)4月8日(土)

◆会場    滋賀県立大学 「ぴあにしも」大学生協

◆参加者   11名

◆内容    懇親会

 

卒業して三十年以上、久しぶりに会って近況報告し合うことが出来ました。年賀状だけのお付き合いだった友達にも会えました。

就職してからのこと、結婚、子どものことや今の仕事のこと、学生時代の話に盛り上がりました。

大学生協の専務に用意して頂いた、お花見弁当を食べながらおしゃべり、あっという間の二時間でした。その後、綺麗な桜を見ながら県立大学の周りをひと回り散策し、みんなと一緒に楽しい時間を過ごしました。

仕事や都合で参加出来ないと、連絡を貰った人に寄せ書きを書いて送ることにしました。

次回、元気なうちにもっと沢山の友達に是非会いたいと思います。

 

2015

10

11

S56食物学科卒 クラス会

◆ 開催月日  2015年(平成27年) 10月11日(日)

◆ 会場       彦根 龍鱗

◆ 参加者     22名  恩師1名

◆ 内容     懇親会

昭和56年に卒業して、第1回目の同窓会から35年、今回8回目は1回目の場所と同じ、彦根の龍鱗で実施しました。お世話になりました先生方は御逝去された方もおられ、大変淋しい思いの中、1名の先生と22名の同窓生が顔をあわせる事が出来ました。一瞬で学生時代にもどり、はしゃぎ声で一杯になりました。

司会の進行を妨げるほど?乾杯の一声で美味しい中華料理をいただきながらワイワイガヤガヤ

近況を報告し、それぞれの顔からパワーを伝えました。

さすが食物学科‼体型もバッチリ管理されていました。二年後に再会を約束し、しっかり充電し、リフレッシュして帰路につきました。

ステキな恩師と仲間がいることに感謝した1日でした。

2011

8

12

S56幼児教育科卒 クラス会

開催日時 2011年7月17日(日)11:30 ~ 14:00 開催場所 ホテル ボストンプラザ草津 参加人数 27名 今年は東日本大震災に始まり、節電等々辛抱の夏です。 地震国と言われる日本でも予想をはるかに超える恐ろしい自然災害の前に、人はなすすべもありませんでした。また原子力という万能だと思われたエネ ルギーの問題点も浮き彫りになって来ました。生活はどんどん便利になってはいるけれど、いざという時案外もろいものだと感じさせられました。 このような中、やはり見直されているのが人と人との絆です。 この機会に、ご縁のあった人達といつまでもつながっていたいとつくづく思うようになり、五十路を越えた記念もあって、久しぶり(10数年ぶり)に 同窓会を開催しました。忙しい中、48名中過半数を超える27名の方に出席して頂きました。遠くからは岡山県、石川県の方々もはるばる足を運んで下さいま した。 学生時代の仲間とは不思議なもので、しばらく会わないでいてもまるでついさっきまで話していたような気安さがあります。また、21名の方が、今も現役で幼児教育に携わっておられることにとても感心しました。 短い時間でしたが、懐かしい面々(誰が誰か言わなくてもすぐ分かるのが凄い!)に、とても五十路を越えたと思えない沢山のパワーを頂いて帰りました。