2015

10

5

S44工業化学科卒 クラス会

◆ 開催月日  : 2015年(平成27年)10月5日(月)
◆ 会   場   : 彦根 グランドデュークホテル
◆ 参 加 者   :  16名 (恩師含め)
◆ 内  容  : 懇親会、短大跡地、 県立大、 彦根城玄宮園見学

 平成27年10月5日(月) 彦根市内 グランドデュークホテルにて第2回目の同窓会を開催。卒業生39名(物故者:5名)中 15名の参加で、恩師横田十志男先生の米寿を祝いながら、 22年ぶりの再会を喜びあった。
記念の集合写真撮影後、 卒業時のアルバム写真の映像を見ながら、 半世紀近く前を懐かしんだ。 恩師の挨拶では未だに6kmもの距離を通いながら、 元気に畑作業をされているとか、苦労して学位をとられた話、 余技としての剣道では4段位まで昇られた話等、我々の方が却って元気を頂いた気がする。
少しアルコールが入ってからは一人5分の持ち時間で各自が近況報告をした。 卒業後50年近くも経つと実に様々な人生が展開するものである。 身体の衰えを訴えるものも居れば、未だに現役で業界を牽引している者あり。

正に団塊の世代ここにありである。 心残りが有りつつも一旦 中〆の後は、 短大跡地、 県立大、 彦根城玄宮園見学と懐かしい地ヘのバスツアー。次回は伏見の酒蔵で同窓会をという話も持ちあがっていた。 最後は有志の参加で二次会、 三次会と彦根での楽しい夜は更けていった。

  

2015

7

19

S44農業経済科卒 クラス会

◆開催日 2015年(平成27年)7月19日(日)

◆会 場 ホテルボストンプラザ草津

◆参加者 19名

◆内 容 懇親会

 

 46年ぶりに再会。1969年(昭和44年)3月に卒業した農業経済学科第17期生の同窓会を7月19日正午からホテルボストンプラザ草津で開催しました。当日は、卒業生28人(うち物故者4人)中15人と恩師4人(桜井倬治先生、平塚貴彦先生、山本敬治先生、小池恒男先生)の計19人の参加となりました。

 当初、「一次会終了後、農業簿記、マーケティング論等の補講(?)を予定している。」と案内を出したところ、(実は、補講とは二次会を考えていたのですが…)桜井先生から「補講は誰がするのか」との問い合わせ。急遽、特別講義を実施することにしました。

 桜井先生からは「思いつくままに」というテーマのもとに①私の生い立ち②学長を経験③TPP及び集団的自衛権に既視感―を内容とした講義を約20分間いただきました。46年前の教壇に立たれていた先生の姿が思い出され、これで皆は、昭和42~44年にタイムスリップ。当時の思い出話に花が咲き、二次会(補講)に突入。名残惜しい中、4時に解散しました。

島根県松江市から駆け付けてくださった平塚先生からは「当時を想い出して懐かしく楽しい時間を過ごさせていだきました。46年も過ぎてみると短いような気持ちになります。当時の方が今より人々は幸せだったように思います。次の機会を楽しみにしています。」また、桜井先生からは「46年ぶりの同級会は、それなりに、懐かしい顔ぶれで、それぞれの人生経験を経た風格をみなそなえていて、興味深く、また楽しい半日でした」との礼状をいただきました。

 次回は松田次男、山元角雄両君の幹事で再会することにしました。

                                                                   幹事 中西與始嗣、安田佐登志