2018 , 03 , 21

平成29年度学位記授与式に出席して

      平成29年度学位記授与式に出席して

                  湖風会 会長 矢吹安子

 

 平成30年3月21日(水)祝日、滋賀県立大学交流センターにおいて学位記授与式が挙行されました。

 第1部は、大学院学位記授与式、第2部は、学部生学位授与式があり、ここから知事や来賓が臨席しての式典でした。

 (今年度の学部卒業生は、592名で昨年より8名増です。内訳は、環境科学部170名、工学部148名、人間文化学部197名、人間看護学部77名です。)

 次に近江楽士・近江環人称号授与となり、学生表彰が廣川学長から授与されました。

 引き続き、同窓会「湖風会」会長による学生表彰があり、学業成績優秀者、各学部学科1名ずつ、計13名が演壇の前に整列し、環境科学部環境政策・計画学科の代表者が檀上で表彰されました。これで式典が終了し、緞帳が下りました。その後、再び緞帳が上がり、環境科学部環境生態学科代表者、他11名の表彰が行われ、檀上にて、記念撮影をしました。

 当日は、あいにく雨模様でしたが、真新しいスーツに身を包み、凛とした表情の男子学生と女子学生、また華やかな袴姿の女子学生も多く見られ、未来に向かう緊張感の中にも、明るく和らいだ趣もある平成29年度学位記授与式でした。

 最後に592名の卒業生の皆さまに、次のことばを餞(はなむけ)として贈ります。

出来る 出来る 必ず(私は)出来る

やる気があれば 必ず出来る

出来ると信じ

永遠に 自分は 進歩したい

出来る 出来る 必ず(私は)出来る

今後とも高い志をもって新たな世界において一層活躍されることを期待し、同窓会活動を通して後輩の育成にも力を尽くして下さることを願っております。